レギュラーコーヒーの秘訣はフィルターにあり

毎日の楽しみとしている人も多い、コーヒー。
そろそろインスタントを卒業して、もう一歩おいしいコーヒーを飲みたいなという方に最適なのが、レギュラーコーヒーです。



レギュラーコーヒーとは、焙煎した豆からコーヒーを抽出する方法をいい、お湯を注ぐだけというお手軽なインスタントと比べると、ひと手間かかります。
それだけ、味わい深い風味とコクなどが楽しめるわけです。では、そのひと手間ですが、フィルターに入れたコーヒー豆の上からお湯を注ぎ、濾されたものを飲むというものが一般的です。

あなたに合ったレギュラーコーヒー情報選びに特化したポータルサイトです。

フィルターの種類はいくつかあり、ペーパー、布、金属などでできたものが多くみられます。

このうち、布フィルターはネルフィルターともいわれ、目が少し粗いことから、様々な成分が抽出されやすく、コーヒーもまろやかな味わいになります。

使い捨てではありませんが、使用する前と後には煮沸消毒を行い、普段は水に浸けて冷蔵庫に保管しておくなど、細かい配慮が必要となります。
比べて金属フィルターは、使用後に洗って乾かすだけと、お手入れが簡単です。
メッシュ状になった目からは、色とコクの深いものが抽出でき、コーヒー本来の成分を楽しめます。

やはり一番馴染み深いのは、紙フィルターによるものでしょう。

セットして抽出した後は捨てるだけ、しかも安価と、レギュラーコーヒーを気軽に楽しみたいという方に最適です。コーヒー豆を濾過する際も、紙の繊維に余計な油分が付着し、すっきりとしたコーヒーを味わえます。

M3Q情報はこちらに集まります。

レギュラーコーヒーを極めるためには、まず、好みに合ったフィルターを選びましょう。

top